世の中を回しているのは?

世の中では、女性が働きたくても働けない、お子さんを預ける場所が無い、保育園が無い、というのがとっても大きな問題になっている。

そんな中で私は産休も育休もしっかり取れたし、預ける所も多少お金はかかったけれども困らなかった。だから、きっと私は恵まれていて幸せなんだろう。そう思わなければいけないんだと思う。だけど、実際、子育てをしながら働くって想像以上に大変な事だ。

旦那はとっても協力的だ。と言うか、協力なんてレベルではやっていけない。私の職場は男女差別は一切ないから、女性でも男性と同じような働き方を求められる、ある意味、厳しい職場だ。
だから、旦那も、協力なんてレベルでは間に合わない。我が家の旦那は掃除も洗濯もごみ捨ても、料理以外なら何でもやる。

その代わり、私は料理と細々した事をやる。この細々した事が本当に面倒で大変。子供たちの学校からのお手紙を読む、教材を用意する、お金を入金する、先生にお手紙を書く、PTAに参加したりもする。

旦那がやっても大丈夫な事もあるけれど、大抵、トンチンカンな事になっているから、こういう細々した事は任せられない。習い事の月謝を持たせる、なんて絶対に覚えていない。私の頭の中は今日の仕事から、夕飯の献立、学校の行事、支払いの期日、買わなきゃいけない物、なんかがギッシリ詰まっている。時々、ばーんって弾けそうになるけど、弾けない。

ちゃんと、きちんと一つずつこなしていっている。そんな時、自分で思うの。あー、私って物凄く頭がいいね!って。多分、旦那は目の前の事しか見えていないはず。だけど、洗濯とかものすごーく誇らしげにやってる。多分ね、世の中のお母さん、ってみんなものすごーく頭がいいんだね、毎日子供の事、家族の事考えて、ご飯を作って、買い物行って、節約したり、家計簿つけたり、更に、ママ友のこと考えたり、実家の事考えたりさ。

凄いね、女性は。小さい時から薄々感じていて、今、私ははっきり思うね。

世の中はお母さんで回ってるって。えらーい、政治家が難しい事いっぱい言ってるけど、政治もお母さんたちにやらせればいいのにって。
そうしたら、働きたい女性がどうやったら働けるか、おじさん達よりもずっといいアイデア思いつくと思うよ。他の事もね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です